Vol.2

交通センターを出て、徒歩で熊本城に向かう。
歩きながら、あんな絵師さんやこんな絵師さんのことをメインにお話(笑)
ネコカイザーのこともお話しました(笑)
ここでもニッケは緊張して笑ってばっかりだったような気がする(笑)

熊本城までの坂を登りきって、入場券を買って早速入場!
ねこさん(以下ね):『ココのお城は忍者が4人位いるんだよ〜皆普通の職員さんっぽいけど(笑)』
ニ:『へぇ〜!某ねずみの国のねずみさん達みたいなもんでしょうかねぇ?』

・・・なんて馬鹿っぽい返答してんだ自分orz

城は・・・確か五階建て。(曖昧・・・^^;)
へぇ〜と感嘆したり、展示してあった『こりゃあんまりだろ!』というようなポーズをした絵を見て2人でケラケラ笑ったり。(最悪。笑)

素敵な刀や鎧系のコーナーもありました!
ね:『風穴さんが好きそうだなぁ(笑)』

・・・確かに(笑)

最上階は凄い良い見晴らし!
でも、ちょいと(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルだったにっけは腰が引ける。

それから暫く窓から周りを眺めてました。
ね:『風が気持ちいいねぇ〜』 
ニ:『そうですね〜って・・・あ、あれ忍者?!』

・・・いましたいました。(笑)

ね:『ハマーさんじゃん。唐草さん喜ぶよ。(笑)』

・・・なんでもジブリFCに繋げる私達(笑)

その後城内を出ると、さっきの忍者さんがまだいました。
観光客の方と写真を撮ってました。
そこでねこさんが一枚写メを撮ってくださるということなので、お言葉に甘えて撮ってもらうことに。
近寄ると、手裏剣を渡される。
わ〜なんか本格的やなぁ!とか思ってると、持ち方のレクチャーをされる(笑)

・・・え、ポーズとって写真撮るってこと?!(笑)

恥ずかしかったけど折角の機会なのでちゃんとポーズを撮る。
一歩引いてる周りのギャラリーからの視線が痛々しい(苦笑)
マジで微笑してたよー(笑)

無事に取れたので、忍者さんに手裏剣を返す。
眼鏡をかけ、無口(というか一言も喋らなかった!笑)でクールな、職員さん忍者さんでしたv

撮影も無事終わり、(ねこさんありがとう!)街に出ようとすると、またもや忍者さん発見(笑)
お城の敷地の端っこから街を眺めてました。
切なそうな後ろ姿が印象的でした(笑)

ニ:『そういえば、九の一はいないんですかねぇ〜?』
ね:『うーん、いないみたいだねぇ。』
ニ:『コスプレした可愛い九の一が居ればかなり儲かりそうなのn(止)

マジで私は邪な発言ばっかしてたような・・・(汗汗


続く。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO